TTCR トラウマトリートメントセンター りそーすへようこそ

当センターでは、主に身体へのアプローチを通してトラウマセラピーをおこなっています。過去の記憶は変わらなくても、それを思い出した時に感じる、不快な気持ちや身体の反応は変えることができます。ぜひりそーすにご相談下さい

埼玉県・東京都・群馬県・栃木県から電車・車でのお越しが可能です。遠方の方はスカイプでのセラピーも対応しています

センター開室曜日:月・水・木・金・土・日 10:00~20:00(最終受付は19:00)

特に、周産期(難産、未熟児だった、帝王切開で生まれてきたなど)に大変だったと自分の親から聞いていたり、夫婦関係・恋人関係に悩みを抱えている方は発達性のトラウマを持っている場合があります。そうしたトラウマは、言語獲得以前のものです。そのため会話のやりとりをしないで進める、神経系を整えるボディーワークが有効です。こうしたセラピーを行っているセンターは、埼玉県で当機関のみです。ぜひ当センターにご相談下さい。

私たちについて


こんにちは

TTCRは、NPO法人ねがいのいえに付属した、個人・グループへのセラピー、情報発信、心理教育を通してトラウマからの回復をサポートする機関です。

 

①個人セッションを受ける

 

②講座を受講する・グループセラピーを受ける

 

③トラウマ関連情報を見る

 

 よく「過去は変えられない」と言う方がいます。「だから前を向こう。クヨクヨしていないで」と。しかし、過去のつらい体験・記憶は自分のコントロールを外れ、半ば自動的に出てきます(トラウマとは?)。前の状況とは違う、と頭では分かっている。それなのに胸がザワザワして苦しい。そうしたトラウマ反応は、誰にでもある自然な生理的反応です。なので、身体のケガと同じく時間の経過で良くなることもあります。他方で、時間をかけてきちんと向き合ってみてあげることで、生理的反応(トラウマ)の多くは良くなる可能性があります。こちらもケガと同じですね(トラウマとの影響が考えられる症状・状況)。

 確かに「過去」は変えられません。しかし、トラウマから生じる生理的な反応は変えることができます。TTCRでは、トラウマ反応を主に身体志向のセラピーでアプローチしていきます。身体からのアプローチは自然に自分自身の神経系を整えていきます。すると、前より楽に色んなことが出来るようになるかもしれません。一緒に神経系を整えて、自分らしい生き方を探しにいきませんか。

お知らせ


・4月10日~新規の個人セッション申し込みを開始します。こちらからお問合わせ下さい。

個人セッション申し込み・問い合わせへ

・8月1日セラピスト情報を追加しました。

   日本にお住まいの英語圏の方へ:

 アメリカに住んでいるSE®プラクティショナ

 ー、アンナさんからトラウマセラピーをスカイ

 プ・ズームのセッションで受けられます!

    彼女は、日本に住んでいたことがあり日本語も

 堪能です。

 For  English Speaker live in Japan:

    We Have a Therapist For Trauma Therapy

   using Skype or Zoom !  She used to live in

   Japan before. She can provide therapy

   with knowing  Japanese cultural background .

・8月2日英語版のHPが出来ました!

 Annna has made English HP  here 

・SE®などを扱う相談室リンクへ




セラピスト紹介


こちらでは、TTCRに所属しているセラピストについて紹介しています。

アプローチの仕方


TTCRでは、従来の対話型の方法(カウンセリング)だけでなく

最新の身体志向のアプローチである、SomaticExperiencing®をベースにしたトラウマ・ケアをおこなっていきます。

場所・料金


個人セッションルームは、JR指扇駅から徒歩数分の場所になります。個人セッションの申し込みを頂いた方に、詳細をお伝えしています。